平成13年度厚生労働研究費補助金(障害保健福祉総合研究事業)
「自殺と防止対策の実態に関する研究」
研究報告書

<総括研究報告>

1.自殺と防止対策の実態に関する研究(堺 宣道) (PDF)

<分担研究報告等>

2-1.自殺の実態把握に関する方法論的研究(三宅由子) (PDF)

2-2.自殺の実態把握における法医病理学的所見の活用に関する研究(三澤 章吾/山崎健太郎) (PDF)

2-3.医療における自殺の実態把握の方法に関する研究

  1.自殺者の疫学:一般住民を対象としたコホート研究のデータより(中村好一/石川鎮清) (PDF)

  2.某保健所におけるデータ解析(中村好一/小林雅與) (PDF)

2-4.自殺に関する心理社会的要因の把握方法に関する研究(清水新二/川野健治/石原明子/太田ゆず/高崎文子) (PDF)

2-5.自殺実態のモニタリングのあり方に関する研究(清水徹男) (PDF)

2-6.自殺防止と生活環境の実態に関する研究(野村東太) (PDF)

2-7.自殺防止における連携の実態に関する研究

  1.自殺防止対策の組織的推進に関する研究(竹島 正/立森久照/佐名手三恵) (PDF)

  2.地域自殺防止システムの職域への応用可能性に関する研究(立森久照/若菜 坦/大野 裕/甲田茂樹/三宅由子/竹島 正) (PDF)

  3.一般市民がアクセスできる自殺関連情報の実態に関する研究(佐名手三恵/竹島 正) (PDF)

3-1.自殺予防に関する各国の取り組みについて:とくに世界保健機関による自殺予防のためのガイドラインに焦点を当てて(高橋祥友) (PDF)

3-2.鹿児島県における自殺防止にかかる研究(中村健二) (PDF)

3-3.自殺防止対策の対象および方法の明確化に関する研究(立森久照/竹島 正/石川俊男/宇田英典/大野 裕/斎藤征司/三宅由子/堺 宣道) (PDF)